モテるには、聞き役に徹する方がいい?

モテるには、聞き役に徹する方がいい?

女友達が欲しいと思っている男性は多いと思います。
でも、同時に、どうしたら女性の友達ができるのか、そう思っている男性も多いのではないでしょうか。
女性の友達を作るコツはいろいろありますが、まず、挙げたいのが、話の聞き役になること。
特に、おとなしいタイプではなく、よくしゃべるにぎやかなタイプの女性には効果的です。
このような女性に対し、男性も負けてはならじと一緒になってしゃべるのは逆効果。
もちろん、無口でほとんどしゃべらないというのもダメです。
じっくりと話を聞き、適当なところでリアクションを返す。
これが一番いい方法なのです。
というのは、よくしゃべる女性というのは、とにかく自分の話を聞いてほしいと思っています。
だから、楽しそうに女性の話を聞いてあげれば、女性の方からどんどん話しかけてくるようになり、親しくなることができます。
とはいうものの、ひたすら聞き役に徹するというのは意外に大変なもの。
忍耐力が要ります。
話好きの女性は、とにかく自分が話したいことを、話したいときに、話したいだけしゃべります。
相手の状況や状態などは眼中にありません。
でも、女性と仲良くなるためなのですから、多少のことは我慢して聞き役に徹しましょう。
相槌もなれれば自然にできるようになります。

しかし、話好きの女性ならではのメリットもあります。
このようなタイプの女性は、いろいろな人と話をします。
あなたのことを好意的に思っていれば、あなたのことを多くの人に宣伝してくれるでしょう。